この描きごこち いつまでも コピックインク
コピックインク R43

コピックの補充用インクが新登場。

インクを補充してコピックを繰り返し使用することができる補充用インクです。
コピックウォレットにも入れやすいペンタイプの形状で、手軽に持ち運びが可能です。
インクアートなどインクを直接用いた作品制作にもご活用いただけます。

インク量が見やすいボトル

インク量が見やすいボトル

透明度の高い素材を容器に採用し、インク量の視認性を高めました。

スピーディーなインク補充

スピーディーなインク補充

インク補充がスムーズかつスピーディに行えるよう、ペンの中綿に充分届く長さのノズルを採用しました。

塗り色に近いキャップ色

塗り色に近いキャップ色

カラーマーク(キャップ)の色味は、実際に塗った色に出来るだけ近くなるよう調整しました。

コピックインク仕様1
コピックインク仕様2
コピックインク仕様3
コピックインク仕様4
コピックインク仕様5
コピックインク仕様5
商品名
コピックインク(Copic ink)
価格
各380円(税別)

ストアで表示

成分
アルコール染料インク
色数
全358色
内容量
12ml
補充量
スケッチ:1回につき約1.8ml(約7回)
チャオ:1回につき約1.4ml(約9回)
クラシック:1回につき約2.5ml(約5回)
ワイド:1回につき約3.5ml(約3回)
本体仕様
長さ/約140mm、直径/約Φ15mm、重さ/約20g

How To Refill Copic

インク補充方法

1.両側のキャップを外す
1.両側のキャップを外す
2.ペン先(ブロードニブ)の根元をトゥイーザー等で軽く掴み、引き抜く
2.ペン先(ブロードニブ)の根元をトゥイーザー等で軽く掴み、引き抜く
3.コピックインクのノズルを本体の中綿に届くまで挿入し、インクを中綿に吸わせて補充する
3.コピックインクのノズルを本体の中綿に届くまで挿入し、インクを中綿に吸わせて補充する
4.ブロードニブをトゥイザー等で差し込む
4.ブロードニブをトゥイーザー等で差し込む
コピックインク空ボトル仕様1
コピックインク空ボトル仕様2
商品名
コピックインク空ボトル
価格
300円(税別)

ストアで表示

用途
カスタムカラーを作成する際に使用します
内容物
空ボトル(12ml)×1 ノズル×1 キャップ×1
空ペンへの補充量
スケッチ:約3ml
クラシック:約4ml
ワイド:約6ml

How To Blend Ink

カスタムカラーの作成方法

1.コピックインク空ボトルを使ってインクを調合し、好みの色を作ります。※ボトルの1目盛りは1ml
1.コピックインク空ボトルを使ってインクを調合し、好みの色を作ります。※ボトルの1目盛りは1ml
2.ノズルをカチッと音がするまではめ込みます。※一度はめこむと、ノズルが外しにくくなりますのでご注意ください。
2.ノズルをカチッと音がするまではめ込みます。※一度はめこむと、ノズルが外しにくくなりますのでご注意ください。

Copic Ink Art

コピックインクは、コピックの補充用としてだけではなく
インクを直接垂らして表現する作品制作にもご使用いただけます。
絵が描けなくても表現できるインクアートをはじめてみませんか?

Copic Ink Artを見る

Copic Ink Art

Movie

動画

コピックインクの動画には、普段からコピックを使用していただいているイラストレーターの大久保つぐみさんに実演していただきました。大久保さんにお聞きした作品制作にまつわるお話などをインタビュー記事にまとめました。

インタービューを見る

Related products

関連商品

生産終了のお知らせ

コピックシリーズの補充用インク「コピックバリオスインク25ml(全358色、空ボトル)」は製品リニューアルに伴い生産を終了し、現在庫をもって販売終了とさせていただくこととなりました。

Page Top ▲