TOP > 製品一覧 > ペーパーセレクション
ペーパーセレクション

ペーパーセレクション

コピックでの着彩に適した5種類の紙をコピックペーパーセレクションとして発売しています。
使用する紙の色や質により描き心地が異なり、
作品の仕上がりにも大きく左右しますのでお好みの紙を見つけてみてください。

製品仕様

製品名
特選上質紙
価格
550 円(税込)
成分
中性紙
内容量
20枚入り
本体仕様
A4規格
サイズ/298×210×5 mm
重さ/237g
厚み/190ミクロン 157g/m2

紙の白味をやや抑えた落ち着いた色の上質紙です。発色はやや控えめですが、インクがにじみにくく初心者の方にもおすすめです。紙の平滑度が高いため、マルチライナーなどを使用したペン画にも最適です。

購入する

製品名
PMペーパー
価格
550 円(税込)
内容量
20枚入り
本体仕様
A4規格
サイズ/298×210×2.9 mm
重さ/128g
厚み/100ミクロン 68g/m2

デザイン画用途のために開発されました。細かなざらつきがあり、パステルや色鉛筆の粉が定着しやすいため併用するのもおすすめです。インクが裏抜けしにくく、イラストの着彩にも人気です。

購入する

製品名
カスタムペーパー
価格
550 円(税込)
成分
中性紙
内容量
20枚入り
本体仕様
A4規格
サイズ/298×210×4 mm
重さ/230g
厚み/167ミクロン
150g/m2

特選上質紙よりも白色で、厚手の上質コピー用紙です。発色が良く、マルチライナーなどペンの滑りもよいためイラスト作画に人気です。コピック色紙にも使用しています。

購入する

製品名
画学紙
価格
550 円(税込)
内容量
20枚入り
本体仕様
A4規格
サイズ/298×210×7 mm
重さ/273g
厚み/186.7g/m2

表面に少しざらつきがある厚手の紙です。紙の白色度が高く、コピックの発色が非常に強いため、インクの鮮やかな発色が楽しめます。インクがにじみやすく、きれいなグラデーションが作れます。

購入する

製品名
画箋紙
価格
550 円(税込)
内容量
5枚入り
本体仕様
A4規格
サイズ/298×210×2 mm
重さ/59g
厚み/100g/m2

水墨画や水彩画のような表現ができる高品質のコピック用の和紙です。インクが裏抜けしにくく、インクの美しいにじみやかすれを楽しめます。

購入する

製品名
アルコールインクアートペーパー
仕上がりふんわりタイプ
価格
550 円(税込)
内容量
10枚入り
本体仕様
A4規格
サイズ/298×210×2mm
重さ/200g
厚み/200µm(0.2mm)

アルコールインクアート特有のインクの混ざりや広がりを楽しめる専用紙です。しっとりとした質感で発色がよく、柔らかな表現に最適です。

購入する

よくある質問

  • Q.使う紙によってインクの発色が異なるのはなぜですか?

    A.

    コピックは染料インクのため、顔料インクのものとは発色の仕組みが異なります。顔料はインクの粒子が用紙の表面にとどまることで着色します。一方、染料は紙にインクの粒子が染み込んで発色しますので、用紙によって発色が異なります。同じ色を使っても、使う紙によってより鮮やかにみえたり、逆に落ち着いた色の表現になったり様々ですので、コピックペーパーセレクションをいくつかお試しいただくのもおすすめです。

  • Q.コピックの着彩におすすめの紙はありますか?

    A.

    描画用途としては、上質紙、コピー用紙、漫画原稿用紙、ケント紙、画用紙、水彩紙など様々なタイプのものが使用されています。いずれも仕上がりや描き心地は異なり、使う方の好みによりますのでまずは色々な種類をお試しいただけたらと思います。
    イラスト用途で初めてお使いの方でしたら、インクがにじみにくいコピックペーパーセレクションの特選上質紙やカスタムペーパーが特におすすめです。

  • Q.画箋紙とはどのような紙ですか?

    A.

    画箋紙(がせんし)は書画を書くための紙の総称です。墨が浸透しやすく、滲みやかすれが美しく出る性質があり、書画だけでなく、水墨画でも愛用されています。
    非常ににじみやすくインクならではの広がりが楽しめる画箋紙の特徴を楽しんでいただくために、コピックの画箋紙は、マーカーのインクが裏に抜けない工夫を行い表裏どちらにも描けるように合紙加工がしてあります。コピック画箋筆と併せて使うと表現の幅が一層広がります。

  • Q.コピックペーパーセレクションとはなんですか?

    A.

    コピックペーパーセレクションは、紙による発色や描き味の違いを体験していただくために揃えているコピック専用紙のシリーズです。気になるものを数種類お試しいただき、お客様に最適な紙を見つけてください。

    ・特選上質紙   :やや白色度が低く、落ち着いた発色になります。インクがにじみにくいので初心者の方にもおすすめです。
    ・カスタムペーパー:紙の白色度が高く、はっきりとした発色になります。にじみにくく紙質もしっかりしているため、コピック色紙にも使用しています。
    ・PMペーパー   :コピックを使うデザイン画のために開発した裏抜けしにくい紙で、色鉛筆やパステルとの併用におすすめです。やわらかな発色が人気です。
    ・画学紙     :鮮やかな発色とにじみが楽しめる画用紙のような質感です。グラデーションがしやすく、ぼかしの表現にも向いています。
    ・画箋紙     :裏抜けしにくく、にじみやカスレが美しく再現できます。和紙のような質感なので、水彩画風の表現にも適しています。

    A4のパックだけでなく、色紙やスケッチブックもご用意しております。
    コピックペーパーセレクションの価格、厚さなどの詳細は製品ページをご覧ください。

このページをシェアする
Lineに送る WeChatでシェア Pinterestに保存