TOP > 製品一覧 > コピックワイド
コピックワイド

コピックワイド

デザインスケッチのために開発した
特別なコピックです。

レンダリングやパースの背景の作画のために開発したニブ幅21mmのワイドタイプのコピックです。
広い面積が素早く塗れ、角を使用すれば細かい書き込みも可能。
空ペンのみ販売しているため、お好きなコピックインクを補充してからお使いください。

製品仕様

製品名
コピックワイド オリジナル(空ペン)
価格
418 円(税込)
本体仕様
サイズ/12×30×120 mm
重さ/22g

空ペンの使用方法

キャップを外して、 ニブの根元にある半径の穴にコピックインクのノズルを直接当て、少しずつ吸わせるようにして補充します。 1

キャップを外して、 ニブの根元にある半径の穴にコピックインクのノズルを直接当て、少しずつ吸わせるようにして補充します。

充填量は6mlを目安として注入してください。ニブの先まで色が染み渡ったらコピックワイドの完成です。 2

充填量は6mlを目安として注入してください。ニブの先まで色が染み渡ったらコピックワイドの完成です。

よくある質問

  • Q.コピックワイドとは何ですか?

    A.
    ニブ幅が21mmあるワイドタイプのモデルです。主な用途はレンダリングやパースの背景向けで、広い面積が素早く塗れます。なお、インク入りで販売されていたコピックワイド全36色、およびコピックワイドのセットは2016年12月をもって販売を終了しております。現在はコピックワイド空ペンのみの販売となっておりますので、お好きな色のコピックインクを補充してお使いください。 コピックワイド製品ページはこちら
  • Q.コピックはプリンターで印刷した線画に着彩できますか?

    A.

    レーザープリンタ(カラーレーザープリンタ)など熱定着式トナーを使用したものでしたら問題なくご使用いただけます。
    インクジェットプリンタの場合、染料インクタイプのものを使用されると、線がコピックのインクに溶けてしまう場合があります。顔料インクタイプは一部機種では問題ないことを確認しておりますが、事前に試し塗りをされるなどご確認のうえご使用ください。

このページをシェアする
Lineに送る WeChatでシェア Pinterestに保存