TOP > インタビュー一覧 > デザイン

Design Burger

Design Burger

世界中のデザイナーや学生によるインダストリアルデザインを紹介しているプラットフォーム。ロンドン在住のJoe Slatter、Oscar Pearce、Alex Philpott、Kester Pageからなる4名のチームが企画・運営しており、活動は主にInstagramで展開され、アカウントのフォロワーは13万人を超える(2021年3月現在) www.instagram.com/design_burger/

— Design Burgerの活動内容について教えてください。

私たちは、すべてのデザイナーにインスピレーションを与えられることを目的に、作り手がプロデザイナーか学生かというにはこだわらず自分たちが優れていると感じた世界中のデザインプロジェクトをインスタグラムで紹介しています。

Design Burger

— どのような経緯で始められたのですか?

才能あふれる素晴らしいインダストリアルデザインを収集し、よりその価値を伝えたいと思ってスタートしました。このDesign Burgerというプラットフォームでは、世界中のデザイナーが素晴らしい作品を作り続けられるよう、常に刺激的で新しいコンテンツを共有したいと思っています。

— 昨年、デザインバーガーのフォロワーは10万人を超えました。その感謝記念としてコピックとのコラボ企画を提案していただきましたが、フォロワーの反応はいかがでしたか?

フォロワー10万人突破記念キャンペーンでは、私たちの活動を支えてくれるコミュニティに対して感謝を示したいと考え、コピックに協力してもらい5つのコピック賞を設けました。フォロワーの皆さんはとても喜んでくれたと思います!

Design Burger

— 一般的に、デザイナーはどうやって製品を開発しているのでしょうか。工業デザインの工程について教えてください。

私たちは、インダストリアルデザイナーとしてあらゆる形、サイズ、素材のデザインプロジェクトを紹介しています。プロジェクトは、プロセスの核となる基本方針を置いて、それぞれ少しずつ異なる方法で実行されます。 通常、デザインのプロセスはデザインで解決するべき課題を理解し、リサーチを進めていくうちにその問題の本質に到達するところから始まります。その上で、アイデアスケッチをしたり模型を作ることでコンセプトを固めていき、ユーザーによるテスト、CADでのデザイン、プロトタイプ、使用イメージの作成を経て、実際に製品を生産するための最終的なデザインをまとめます。

— Design Burgerには様々な電化製品や家具のデザインが投稿されていて、その多くが人間工学に基づき、現代的で確固としたコンセプトを持っています。インダストリアルデザインにおいて、重要な点は何でしょうか?

昨今において、デザイナーが直面する最も重要な問題は、生み出した製品が長期にわたって評価されるかという点です。なぜならそれが最も難しいことだからです。それでも彼らは、自分のデザインした製品が人々に愛着を持たれ、世代を超えて長きに渡り使われるよう、日々デザインの挑戦をしています。

— デザインの現場では、デジタルツールやソフトウェアを使うことが一般的になりました。そうしたなかで、旧来的なアナログツールは、どのように使われているのでしょうか?

実は、デザイナーが一番時間を割いているのは、「素材を理解する」過程だと思っています。アナログ画材は、そのプロセスの中で、商品のスケールや重さ、使用想定を、立体的に、そして即座に把握するために重要な役割を持っていると考えています。

Design Burger

— コピックは1987年の誕生以来あらゆるジャンルのデザイナーに使っていただいています。その理由は何だと思いますか?

デザイナーの生業は、日々スケッチをすることです。その意味でコピックは、デザイナーにとって本当になくてはならないツールです。コピックがあれば、思いついた時にすぐアイデアを書き留めることもできますし、その場でスケッチを描いてクライアントに見せることもできます。コピックの品質の高さと信頼が、多くのデザイナーに愛されてやまない理由ではないでしょうか。

— 長く使用できる、環境に配慮したものづくりが重要視されているなか、現代のデザインの現場ではサスティナビリティについてどのように考えられていますか?

サスティナビリティはとりわけ重要なトピックになっています。デザイナーは、自分たちが作りだす全ての製品に対して責任を負っており、そういった製品が本当に人々に必要とされているのか、最初によく考える必要があります。そして素材がどこからもたらされ、どのような製造プロセスを経てユーザーに渡り、その製品が使用期限を終えた後どうなるのか、製品のライフサイクルについても慎重に考える必要があります。

— 今後予定されているプロジェクト『デザイン・ダイアログ』について教えてください。

デザイン・ダイアログは、著名デザイナーとのインタビュー形式の対話を通して、世界中のデザイナーと学生に向け、新たなインスピレーションと洞察を与えることを目的としています。インタビューでは、そのデザイナーの最新のプロジェクトや、過去にデザインされた製品に対しての当時の意図、デザイン以外の日常生活に関する質問などについて尋ねます。インタビュー方法としては、デザイナーには質問表と一緒にマルチライナーを送り、簡単なスケッチやイラストでも回答してもらう予定です。

Design Burger

Design Burger

— 最後に、デザイナーとデザインを学ぶ学生の方にメッセージをお願いします。

限界を突き破って進んでいきましょう!

Design Burger

このページをシェアする
Lineに送る WeChatでシェア Pinterestに保存