TOP > 新着情報一覧 > お知らせ

OAC学生広告クリエイティブアワード2021 課題に選んでいただきました

お知らせ2021.9.4

公益社団法人 日本広告制作協会が毎年開催している「OAC学生広告クリエイティブアワード2021」の課題にコピックを選んでいただきました。

今年で開催10回目を迎えたOAC学生広告クリエイティブアワードは、デザインを学ぶ学生を対象に、企業から募集される新たな表現課題にチャレンジし、アイデアとデザインで勝負するコンテストです。

今年は全日本空輸株式会社様、全国浴場組合様に並び、株式会社Tooも課題提供企業に選んでいただきました。
コピックから募集している広告課題は「デジタルツールを使用している人がコピックスケッチを使いたくなるような広告」です。20〜30代で、いつも仕事や趣味でデジタルツールを使っている人が、コピックスケッチを使って「手描き」したくなる。そんな広告をお待ちしています。

学生(高校・高専・専門学校・大学・大学院に在学中の方)ならどなたでも挑戦いただけるアワードになっております。デザインを学んでいる方、デザインに関する職業に興味がある方など、この機会にぜひ課題に取り組んでみてください。

OAC学生広告クリエイティブアワード2021概要
■応募期間:2021年9月1日(水) 〜 11月15日(月)
■応募方法:
・応募点数に制限はありません。グループ応募も可能です。出品料は無料です。
・応募用紙(エクセル)に必要情報を記入しメールに添付すること。
■グラフィック部門(B2 縦ポスター)、映像部門(15秒 もしくは 30秒 の作品)があります。どちらで参加いただいても構いません。
■詳細は下記公式サイトをご覧ください。
OAC学生広告クリエイティブアワード2021

このページをシェアする
Lineに送る WeChatでシェア Pinterestに保存