▼ キャップをしてインクも補充しているのに、ニブが乾燥してしまいました

キャップはプラスチック製ですので、強い外圧を受けるとキャップが割れたり、変形して気密性を保てなくなることがあります。また、高温で乾燥する場所(ストーブ前など)に放置してしまうとキャップを閉めていても中のインクまで乾いてしまうことがあり、使えなくなってしまいます。その場合は買い替えをおすすめいたします。

特集

コピックアワード2019 COPIC AWARD2017 結果発表! コピックとは? コピックカラーシステム コピックカラーリスト コピック管理アプリ コピック・アート コピックの取り組み

Links

コピックオフィシャルツイッター コピックモニター コピックツインズ トゥールズ

Page Top ▲