お知らせ 2019.7.4

コピックアワード2019の受賞作品を発表しました

copicaward,copic,COPIC,award,come,illust,コピックアワード

2019年6月14日に実施したコピックアワードの授賞式にて、グランプリおよび各賞の受賞作品の発表を行いました。
グランプリはGrace Netanyaさんの「The Explorer」、次ぐ準グランプリはRodrigo Matiasさんの「Mother」と、ほしみさんの「永き眠りから覚めて」に決定しました。また、今回から新たに設けられた18歳以下の応募者が自動的に対象となる「次世代アーティスト賞」グランプリには、柳生千裕さんの「サンゴの海でかくれんぼ」が選ばれました。
今年はコピックのテクニックの素晴らしさよりも、作者の作品に込めた意図や想いが伝わってくるような、ストーリ性のある作品への評価が高くなる結果となりました。気になる審査員の着眼点や感想は、【受賞作品】からご覧いただけますのでぜひご覧ください。

昨年度に引き続き、ユーザーの皆様の熱意ある作品を多く拝見することができました。コピックアワードにご応募いただいた皆様、コピックアワードサイトをご覧くださっている皆様、誠にありがとうございました。

授賞式の様子もレポートしておりますのであわせてお楽しみください。

そして、コピックアワード2020の開催が決定いたしました!
ご自分の作品発表の場としてご活用いただくほか、好きな作品を見つけたり新たな表現方法の発見の場としてもお楽しみいただけますと幸いです。 続報はコピック公式HPのほか、各SNSでもお知らせいたします。引き続きご注目ください。

特集

Links

Page Top ▲