littlethunder

Little Thunder(門小雷)

漫画家・イラストレーター/1984年香港生まれ。
15歳で「星島日報」(新聞)に漫画「SEED」で連載デビュー、高校卒業後にプロとして本格的に活動開始する。
受賞歴:2009年「Apple Baby Cat」講談社モーニング国際新人漫画賞副賞受賞、2011年「KYLOOE」外務省主宰国際漫画賞入賞
https://twitter.com/littlethunderr/
https://www.instagram.com/littlethunder/

独特の世界観と魅力的な女の子のイラストが人気で日本にも多くのファンを持つ香港在住イラストレーター、リトルサンダーさん。2020年12月に香港限定でコピックスケッチ Little Thunderセットが発売されたことをきっかけに、インタビューにお答えいただきました。

 

Regarding Little Thunder

— リトルサンダーさんは、昔から絵を描くことが好きだったのですか? 

はい、幼い頃からずっと、毎日絵を描いてきました。絵を描くことを飽きたと感じたことはありません。

littlethunder_interview1

— 漫画家、イラストレーターとしてお仕事をされていますが、どのようなお仕事を引き受けることが多いですか?

コミックを描く仕事が一番多いです。イラストの仕事を受けることが多いですが、色々な種類のプロジェクトに興味があります。

— Instagramなどを拝見すると、艶やかで魅力的な女性を描かれているイラストが多く見受けられますが、モデルにしている方などは毎回いらっしゃるのでしょうか? 

2010年にポールダンスを始めたのですが、その時に多くの女性の体や表情を観察していたことが今のイラストに反映されているのだと思います。また、モデルはいなくとも意識しないうちに私の好みがイラストに反映されているのかもしれません。

littlethunder_interview2

— イラストも漫画も描かれますが、あなたにとっての違いや好み、意識していることなどを教えてください。

昔は私にとって漫画が何よりも最優先されるものと思っていましたが、今は漫画とイラストのどちらも私にとって他のものに替えられない芸術表現の一種だと思うようになりました。それぞれ限定はせず、その時々で自分の描きたいものを描いています。創作することに誠実であれば、作品は必ず面白いものになると思っています。

— 生活や日常を切り取ったような作品が印象的です。あなたが暮らす香港という街を教えてください。お気に入りの場所などはありますか?

香港はコンパクトで物価も高い街ですが、ユニークで綺麗な街です。とは言っても、もちろんマイナス面もあります。私は香港に対する愛憎両方の面をコンセプトに、自分の作品で表現しています。特定の場所を問わず、どんな環境でも住みたい街だと思っています。

How to use Copic, etc.

— 今まであまりコピックを使用したことがないと伺いましたが、コピックを使用した感想を教えてください。他の画材と比べてどうですか?

コピックのセットを持つのは、アーティストの夢だと思います。私が若い頃にコピックを数本だけ手に入れたことがあるのですが、どれも大切にしていました。
コピックは様々な画材の中でも唯一無二のマーカーです。パソコンや水彩画に置き換えることはできません。コピックは古さとは異なる、レトロな雰囲気を作品に与えてくれると思っています。

littlethunder_interview3

— 好きな色や使いやすい色はありますか?

コピックスケッチのR08(色名:バーミリオン)が好きです。

— 着彩の前に色彩設計はされますか?

そうですね、いつも色彩設計はしています。パソコンでドラフト案を作成してから、それを元に実際に使用する色を画材に当てはめて決めています。

— 今回はイラストでコピックを使用していただきましたが、次の漫画でも使ってみたいと思いますか?

実際に、《WAKAME and WAVE and INFINITY》というコミックの章の1つでコピックを使用しました。キャンディーと夢に関するエピソードです。コピックを使ったのがベストの選択肢だったと思いますし、またコピックでコミックを描くと思いますよ!

littlethunder_interview4

 

Regarding the illustration of the set

— リトルサンダーさんの作品らしい自由さと耽美さのある素敵な作品をありがとうございます。どんなコンセプトでこのイラストを描かれましたか?

選んだ24色を使って、目に負担をかけすぎない、鮮やかな絵を描いてみました。

— イラストのどの部分にどの色を使用したのか、簡単に教えてください。

肌を描くために、E000YR82、影にはV000、髪にはE77G29B97を使用しました。

littlethunder_interview4

— どういった理由で今回のセットの24色を選ばれたのでしょうか?

私は約1年かけて、358色すべてのコピックスケッチを試してみました。色のグラデーションや相性をたくさんテストして、私が最もこれからも使用する、と感じたお気に入りの24色を選びました。

— 今回のイラスト制作時に迷った点や印象深いエピソードはありますか?

黒色を表現したい時に「黒色」を使うのが好きではないので、色の黒さを表現するためにどの色を使うか悩みました。黒色をストレートに使用しない代わりに、様々な色を重ねて髪の毛の濃さを表現してみました。この部分は自分が納得するのにかなり時間がかかりましたね。

Regarding the illustration of the set

— ステッカー用のイラストもたくさん描いていただきました!かわいいイラストをありがとうございます。少しユニークなものもありますが、モチーフとしたものはありますか?

「食玩」の雰囲気を再現したくて、それをモチーフにして制作しました。子供の頃に買ってもらった食玩付きのお菓子を思い出しながら描きました。

littlethunder_interview5

— 今後、あなたが描いてみたいテーマやチャレンジしてみたい事は何ですか?

いつでも、新しい実験をして、新しいスキルを学びたいと思っています。なので、これからも常に学びながら、新しい作品を描いていきたいと思います。

— 漫画家やイラストレーターを目指している方々に伝えたいメッセージはありますか?

描きたい時は描いて、描かない時は休むようにしましょう!ストレスを溜めすぎず、描くことの楽しみを奪われないようにしましょう。

 

littlethunder_download

リトルサンダー コピックカラーセット

コピックスケッチ リトルサンダーセット

香港を拠点とする人気イラストレーター・漫画家のリトルサンダーのコピックセット。
リトルサンダーがイラストの描き下ろしに使用したコピックスケッチ24色と ぬり絵用線画、ステッカー入りのセットです。
2020年12月21日から香港で先行販売中。

特集

Links

Page Top ▲