▼ キャップをして、インクも補充しているのに、なぜか乾燥してしまいました・・・

キャップはプラスチック製ですので、強い外圧を受けるとキャップが割れたり、変形して気密性を保てなくなることがあります。
そうなると、インクを補充してもドライアップしてしまいますので、落としてしまったキャップを踏んでしまった場合などは十分にご注意ください。

特集

コピックとは? コピックカラーリスト スケッチファインページ コピック・アート コピックの基本 コピックツインズ ミッフィー mizutama

Links

コピックオフィシャルツイッター コピックツインズツイッター トゥールズ コピッククリニック

Page Top ▲