イベント 2017.5.16

4/26~29 コピック・アート展を行いました。

4月26日から4日間、小金井市の宮地楽器ホールにて第5回コピック・アート展を行いました。コピック・アート展は1年に1回開催しており、今年は5年目の開催を迎えました。

コピックは水の準備などが不要で、力をいれずに色を塗ることが可能な上、美しい発色で色ぬり楽しめる画材なので、実は高齢者の方にもとてもおすすめの画材です。そういった理由から福祉施設やカルチャーセンターなどで気軽な塗り絵として親しまれてきました。

ただ、今回は福祉施設における活動作品だけではなく、特に一般のコピックアート教室の生徒さんの作品や、イラストレーターとして活躍している冥麿さん(/works/maro/)の作品も展示されるなど、前回に比べ、より多様性の広がった展示会となりました。

宮地楽器ホールのB1Fの市民ギャラリーです。とても綺麗で開放的なギャラリーに、多くの作品が展示されました。

コピック・アート展は来年の開催も予定しております。ご興味のある方は、この機会にぜひ作品の展示を目指して初めてみてはいかがでしょうか?

一般教室のご案内はこちら:/copicart/class/
福祉施設内の活動案内はこちら:/copicart/senior/

特集

30周年特設サイト 30周年色紙 コピックとは? コピックカラーシステム コピックカラーリスト コピック管理アプリ コピック・アート コピックの基本

Links

コピックオフィシャルツイッター コピックモニター コピックツインズ トゥールズ

Page Top ▲