イベント 2017.6.2

カーデザイナー 伊藤邦久氏によるワークショップを開催しました。

5月26日(金曜日)、オペルやGMといった海外企業でデザイナーを務めるなどの経歴を持ち、 現在はCCSでトランスポーテーション学科教授を務める伊藤邦久氏を講師に迎え、 コピックを用いたスケッチテクニックを学べるワークショップを開催しました。

当日は、カーデザイナーを志す学生をはじめとした26名が参加し、カーデザインだけでなく、プロダクトデザインの描き方などを学びました。
主にコピックのクールグレイ系を使用した様々なテクニックを学び、伊藤氏直々による講評などが行われました。
また、ワークショップ後には懇親会が行われ、楽しい歓談の席となりました。

■主催
copic.jp運営事務局

■協力
株式会社トゥールズインターナショナル
株式会社トゥーマーカープロダクツ
株式会社Too

■会場
The Gallery Too(株式会社Too本社3F)
東京都港区虎ノ門3-4-7 虎ノ門36森ビル3F
東京メトロ 銀座線 虎ノ門駅 出口2 歩6分
東京メトロ 日比谷線 神谷町駅 出口4a 歩5分

■※参加対象者
カーデザイナーを志す学生の方
クルマのスケッチに関心のある方
マーカーテクニックを学びたい方

■講師
[伊藤 邦久 氏プロフィール]
カリフォルニアのアートセンター卒業。オペルやGMといった海外企業のインハウスデザイナーとして働いた後、ルイジ・コラーニ、ポルシェ・デザイン他各界のデザイナーとクライアントを結ぶデザイン活動や、童夢・ジオット・デザインでスーパースポーツカー「Jiotto CASPITA」のデザインを担当するなど多彩な活動を続け、その後フォード、北米日産デザイン部長として移籍し、現在はCollege for Creative Studies(通称CCS)でトランスポーテーション学科教授を務める。
— GMスカラシップ取得/1974
— 各種グッドデザイン賞受賞

■Tooグループでは、今後もこのようなコピックワークショップを開催していきます。
開催の際には当ホームページ(copic.jp)、http://www.too.comなどでお知らせいたしますので、
ご興味のある方は定期的にチェックしてみてください。

特集

30周年特設サイト 30周年色紙 コピックとは? コピックカラーシステム コピックカラーリスト コピック管理アプリ コピック・アート コピックの基本

Links

コピックオフィシャルツイッター コピックモニター コピックツインズ トゥールズ

Page Top ▲